無料相談実施中!!年金事務所から「来所要請通知」が届いたら。

 近年、年金事務所は、国税庁からのデータを元に、
  社会保険(健康保険、厚生年金保険)に未加入の事業所

 「来所要請通知」という書面を送付しています。
   この通知を放置することは、決してしないでください。

   ただ今、初回の相談は無料で受け付けております。
  お電話でも、メールでも結構です。
   対応について、ご相談下さい。
  もちろん、それ以外のご相談も随時受け付けております。

最新情報

 

  

Topics

*会社の就業規則、トラブルを回避できる規定になっていますか?
  就業規則診断は、是非お任せください。

          就業規則作成・変更チェックポイント.pdf

 

*助成金は、一定の要件に該当して申請することにより、会社に支給される
   返還の必要のないお金です。労働者を雇い入れた場合、教育訓練を行う場合等、
  ご興味がありましたら、是非ご相談ください。
    
          平成27年雇用関係助成金

土屋労務管理事務所ご利用のメリット

 

  1. 社会保険労務士(社労士)は、法律によりその権利義務が規定されている
    人事・労務管理に関する国家資格です。
    人事・労務のスタッフを雇用するよりも、外部の専門家に委託する
    事により、省力化が図れ、コスト削減に繋がります。

  2. 労働・社会保険関係の法律は改正が頻繁に行なわれ、
    またその内容は複雑で、知らないと会社に有益な制度
    利用できない場合があります。
    社会保険労務士は、最新の制度に迅速に対応し、
    人事・労務関係の情報を提供します。

  3. 厚生労働省関連の助成金(返還の必要はありません)は、
    数多くありますが、申請手続きは煩雑で、また、支給時期も限られているため、
    会社の本業の片手間で行うのはかなりの労力を取られます。
    当事務所は、統廃合や新設が毎年行われている助成金の情報を
    いち早くキャッチして提供いたします。

  4. 土屋労務管理事務所の代表は、近年増加している
    個別労働紛争関係の研修を受け合格した特定社会保険労務士なので、
    労使間のトラブル回避に努め、万が一の場合でも会社の代理人に
    なることができ、労使トラブル
    解決への近道をお約束します。

  5. 土屋労務管理事務所は電子申請に対応しているので、
    労働保険・社会保険の手続き等を迅速に処理いたします。